« 第14回韓国語絵本多読の会 | トップページ | 1月15日(日)韓国語絵本多読の会 »

2016年12月25日 (日)

はじめてのTOPIKⅡ名古屋スペシャル

ミレ韓国語学院の前田先生によるスペシャル講座「はじめてのTOPIKⅡ」に参加しました。

01ce4659782070782d4397102cebf8eea57

前半は 듣기 過去問を4BDディクテーションして、シャドーイング、音読、スラッシュリーディング・・・。

TOPIK対策でもあくまで前田式。

やはりこうして確実に語彙を増やし、流れをつかむ力、理解力、推測力をつけていくしかないんですね。


後半は 쓰기。

まず日本語で考える。

かたいテーマや抽象的な言葉は難しいと感じがちだが、じつは難しくない!かんたん!どうってことない!
と何度も「難しく考えない」ことを強調されていました。

この「難しいと思わない」ことが難しい、とおっしゃる方も多いのですが・・・

また、쓰기の模範解答を読解として訳してみたり、書き写したり、覚えて書いたり、という学習方法はとても効果的だと思いました。


TOPIK過去問は信頼できるエッセイ集、コラム集と思って楽しみとして読んだり聞いたりしよう、
という言葉に、そうそう!と今日いちばんのツボでした。

ほんとにTOPIKの文章って楽しいです。
いろんな話題、いろんなスタイルの文章が短くコンパクトにまとまっていて読みやすくて、へえ~と思う内容もたくさんあります。

もっと皆さん、試験問題を楽しんで読みましょう(^^)/


|

« 第14回韓国語絵本多読の会 | トップページ | 1月15日(日)韓国語絵本多読の会 »

韓国語」カテゴリの記事

コメント

私も模範解答を書き写すのはとても有効だと思います(^^)。

TOPIKはずいぶん変わってしまって、私などもう受験できない感じですね(^^;)。

でも、目標があるとがんばれる! 本当にそう思います!

これから受験する人、がんばって〜!

投稿: ハーちゃん | 2016年12月26日 (月) 00:06

>ハーちゃんさん
改編されて中級と高級が一緒になりましたが、よく見ると内容的にはそんなに変わっていませんよ。
ただ初級を卒業したばかりの人は高級レベルの問題を見ただけでビビッてしまうんでしょうね。
勉強そのものを楽しんでほしいな~と思います(^^)

投稿: ひがなお | 2016年12月26日 (月) 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1439924/68988194

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのTOPIKⅡ名古屋スペシャル:

« 第14回韓国語絵本多読の会 | トップページ | 1月15日(日)韓国語絵本多読の会 »