« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月19日 (火)

第31回韓国語絵本多読の会

日曜日は6月の韓国語絵本多読の会でした。

01096f46fc50743007de1c5f03eba274a56

今月は参加の方が少なくちょっと寂しかったですが

じっくり絵本を楽しみました。

014519cac84a9a92a370b570b7123af3418


話題になった絵本を紹介します。

01cbd95ed857774623c2c0fa188aa067eb1

日本語原作の人気絵本『はじめてのおつかい』
40年以上読み続けられているロングセラー絵本です。

この韓国語版ではタイトルが『이슬이의 첫 심부름』(イスルのはじめてのおつかい)となっています。

原作では「みいちゃん」と呼ばれる主人公の女の子は「イスル」と韓国の女の子になっているんですね。

町の風景もみなハングルに代えられていて、日本でも韓国でも一昔前はこんな風景がどこにでもあったな~と思わせてくれます。

01cc9ea81ce23fcc27bb5e4ef24f6454fff

先日大阪であったブックマーケットで入手した2冊。
『아홉 살 마음 사전』 
『아홉 살 함께 사전』 박성우 글/김효은 그림   창비

昨年出版された『9歳のこころの辞典』は裏表紙に「어린이를 위한 감정 표현 사전(子どものための感情表現辞典)」とあります。

自分の感情を的確な言葉で表現できるように、という趣旨でしょう。

80個ほどの感情を表す形容詞を取り上げ、9歳の日常の中でこんなとき、あんなとき、と可愛いイラストとともに具体的状況をあげています。


0149f80e438784e2a48f6891a5ef3c5717e

답답하다 いろんな場面で使われる言葉ですが、こんなふうに「気になっている女の子が自分のことを好きなのか嫌いなのかわからない」9歳の気持ちを想像すると、なんとなく実感できる気がしてニンマリしてしまいます。


今年出た続編の 『함께 사전』は、動詞の辞典。
「어린이를 위한 관계와 소통 사전(子どものための関係と疎通の辞典)」

我々韓国語学習者にとっても、一般の辞書の訳語だけでは実感しにくい違いやニュアンスが、子どもの目線で感じられて素直に入ってきます。

オススメです。


あわただしく片付けてからは、館内のカフェでおしゃべりティータイム。

01f3e0955fb621f6590899b83ee908d7d5e


韓国男子クヌさんをまじえて韓国語日本語チャンポンです。

奥さまジェヒさんが先月帰国前に水疱瘡になってしまい大変だったことをお聞きして

予防接種のことや子どもの病気、移りやすい病気の話、
子どもの教育、はたまたワールドカップの話など
いろいろおしゃべりしました。


【今後の韓国語絵本多読の会予定】(変更の可能性あります。直前にブログで確認してください)

7月15日(日)12:15~14:45 愛知県刈谷市総合文化センター 501講座室

8月12日(日)12:15~14:45 愛知県刈谷市総合文化センター 501講座室

9月16日(日)12:15~14:45 愛知県刈谷市総合文化センター 504講座室


お問い合わせ : higanao99@yahoo.co.jp


韓国語学習、韓国語絵本、多読などに関心ある方、いつでもお問い合わせください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

6月17日(日)韓国語絵本多読の会

お知らせが遅くなりました。

もうすぐ今月の絵本多読の会です。

6月17日(日) 12:15~14:45 愛知県刈谷市総合文化センター 501講座室

参加費 500円

013d12b81111ed9dcfde737d89ac1307acc

たくさんの韓国語絵本、200冊近くあります。

詩集や小説も。

韓国語を学習中の方はもちろん

昔ちょっとやっていた とか

テキスト以外の本も読んでみたい とか

日本の絵本が韓国語になるとどうなるのか興味ある とか

韓国の絵本てどんなの? とか

勉強に疲れてる とか

韓国語に関してだれかと話したい とか

情報交換したい とか

どなたでも どうぞいらしてください!


3時からはカフェでお茶しながら あれこれおしゃべりしましょう。


お待ちしております。


お問い合わせ : higanao99@yahoo.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

『ちぇっく CHECK 』vol.2

韓国文学、韓国の本の魅力を紹介する読書ガイド『ちぇっく CHECK 』の第2号が刊行されました。

韓国の本について情報を発信するK-BOOK振興会が発行しています。


01e1512304b5f69603440d4055d21e8a633


Photo

Photo_2

どれも興味深いです。

とくに作家ファン・ジョンウンさんのインタビュー、韓国の書店紹介が印象に残りました。

また韓国文学のみならず、日本翻訳大賞の二次選考対象作18作品の紹介もあり、視野を広げてくれます。

ブックカタログを見ていると、あれもこれも読んでみたい!と読書欲をそそられます。

近刊案内もあり、とてもよくまとまったブックガイドです。


無料です!

配布している書店は コチラ


今回どっさり送っていただいたので、私とリアルで会える方にはお分けいたします。

ご希望の方はコメントかメール等ご連絡ください。

次回の絵本多読の会にも持って行きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »